考え

お金に好かれる6つのコツ。これを身につけて二極化時代を生き抜こう

大変お世話になっております!!


本日は、お金に好かれるにはどうしたら良いかについてのお話です。


世界は「富める者」と「貧しき者」というカテゴリーに二極化していきます。


どちらになりたいか聞かれたら「富める者」を選びますよね?


そのためには、まず「お金に好かれる」ようになりましょう。


そのための5つのコツを紹介していきます。

 

にほんブログ村 投資ブログ 分散投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


BlogPeople「稼ぐ話」ブログランキング

 

お金に好かれる5つのコツ


1.お金に対するイメージをクリーンにする。


とりわけ日本人はお金にたいして「ダーティ」なイメージをもつ人が多くありませんか??


お金を稼ぐことが「悪いこと」と考える人です。


こどもの頃に、親や家族からそのようなイメージが植えつけられてしまっているケースもあれば、

テレビやドラマで出てくるお金持ちはだいたい悪そうな人が多いというのが影響しているんでしょう。


そういった理由から「金儲け = 悪」という計算式が潜在的に頭にのこっていしまっているということです。


こういったイメージを消しましょう。


事実クリーンにお金を儲けている人はいます。


少なくともお金に好かれたいと思うのであれば、お金がダーティー(汚い)というイメージを失くしましょう。


そうするためのコツを、下の記事で書いていきます。


2.お金を使うとき「ありがとう」という


何のためにお金を使いますか?


それは価値の交換です。


価値というのがモノやサービスに形を変えています。


お金じたいは紙切れです。


モノやサービスと交換できる紙ですよね。


このお金という紙自体が食料として食べられるわけではありませんし、体をマッサージしてほぐしてくれるわけでもありません。


モノやサービスに交換してこそ意味があるものです。


だから、価値をもらったときは全力で「ありがとう」と言いましょう!!

3.人を喜ばせるためにお金を使う


お金は誰が運んできますか??


とつぜん風にのってふってきますでしょうか??


まずそんなことはありませんよね。


お金は人の経済活動がまわることによって流れてきます。


だから、人と人のつながりを作らないと、お金というのは中々流れてこないということが言えます。


直接フェイス・トゥ・フェイスで人と会うこともあれば、ウェブサイトやSNSを通じてのつながりもあります。


なので人とつながることはお金が流れてくる道を作ることといえるのです。


その道をどうやって作るかという話ですが、ここで大切なのは「周りの人に喜んでもらうこと」です。


喜んでもらうということは、周りの人に価値を提供していると言いかえることもできます。


自分だけが楽しむのではなく、周りの人がどうやったらハッピーになれるかを考えてお金を使っていきましょう。


それが、だんだんとお金の通り道になっていくのです。


4.財布の中を整理整頓


お金を大切に保管していますか?

 

お金の向きをそろえていますか?

 

レシートやカードで財布がいっぱいになってませんか?

 

財布の中身はキレイに整頓しておきましょう。

 

財布はお金が過ごす場所です。

 

お金に気持ちよく快適にすごしてもらうということが大切です。

 

居心地がよければ、アナタの財布から出て行ったお金が再びまい戻ってきますよ。

 

旅行で素敵な旅館にいって、良いサービスを受けて、おいしい料理を食べたときをイメージして見て下さい。

 

もう一回行ってみたいと思いませんか?

 

お金も同じです。

 

また、戻ってきたいと思う財布のコンディションを保ってあげてください。

 

5.部屋をキレイに保つ


アナタ自身の住む部屋をキレイにしておきましょう。


きれいな部屋にすむことは心のコンディションに良いですし、お金の浪費を防ぐ効果もあります。


部屋をキレイに保つことで、どこに何があるか分かるようになります。


部屋が散らかっていると要らないモノを買ってしまうこともありますよね。


例えば同じ単行本を2冊買ってしまったことはありませんか?


他にも、部屋にあったはずのペン・鉛筆・消しゴム・はさみetcといった文房具が見つからずに、新しく買いにいくことになったとかありませんか?


小さい浪費も積み重なると大きくなります。


だから部屋をキレイにしておくと大きなメリットがあります。

 

6.周りの人やモノに感謝する

ありとあらゆるものは循環で出来ています。


お金は常に循環しています。


いつどこでお金とめぐり合うタイミングがあるかは分かりません。


ただ、いつお金とめぐり合っても良いように準備しておくことが大切ですよね。


その準備が「ありがとう、感謝」という言葉になります。


「ありがとう、感謝」という言葉がメンタルをポジティブに保ちます。


良い「気」があるところにはお金が集まってきます。

 

まとめ


結局はお金に集まってきてもらうようなメンタルセットとコンディション作りが大切になってきます。


5つのコツを押さえて生活すれば、きっとお金がアナタのことを好きになってくれます。

 

お金に好かれる5つのコツ

  1. お金に対するイメージをクリーンにする。
  2. お金を使うとき「ありがとう」という
  3. 人を喜ばせるためにお金を使う
  4. 財布の中を整理整頓する
  5. 部屋をキレイに保つ
  6. 周りの人やモノに感謝する

 

横長タイプ

-考え

Copyright© 実践を通して投資を学ぶ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.