FX(スワップ運用)

セントラル短資FX メキシコペソが1,000通貨単位で取引できます!ただし注意する点もあります。

こんにちは。

早いもので気付けば1月下旬ですね。

ついこないだ2019年が始まったばかりだと思ったのですが、あっという間でした。


さて過去に何度か紹介したセントラル短資FXのメキシコペソですが、追加の情報を記載して行きます。


メキシコペソが1,000通貨単位で取引できます!!

少額から投資できるので、投入資金を抑えたい場合は大変魅力的ですね~

試しに、私も1,000通貨の打診買いを行いました。

ただ、取得して注意すべき点を発見してしまいました。


1円未満のスワップポイントは切り捨てとなります!!

このように現在のスワップは1日辺り16円で設定されています。



その一方、私の累計スワップは2円。。。。

たしか2日ロールオーバーしているため、3円となるのが正しいと思っていたのですが。。。。。。

よくよくサイト内を確認すると~

このような注意事項がありました。

まとめ

長期的にスワップ運用する場合は10,000通貨単位で取引しましょう。

1日単位では微々たる差ですが、長い時間でみると大きくなりますからね。

というわけで、今回の1,000通貨ポジションはリリースし、改めて10,000通貨の買いポジションを建てたいと思います。



横長タイプ

-FX(スワップ運用)

Copyright© 実践を通して投資を学ぶ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.