考え

AGA治療の実際に「掛った費用」と「その効果」はいかに??

 

こんにちは。

 

今回は投資とは全く関係のない話です。

 

ただ、私と同じ悩みを抱えている人たちもいらっしゃると思い、ブログ記事として情報発信をしてみようかと思いました。

 

その悩みはというと薄毛。。。。。。。

 

でございます。 (*>ω<*)恥ずかしい~

 

とりわけ生え際の部分になります。

 

まぁ自分でも気になってしょうがなかったので、昨年の1月に治療を開始したわけです。

 

そして、今月ちょうど1年が経ちました。

 

その「効果」と「掛った費用」について書いていきます。

 

気になる方はぜひお読みください。

 

 

こんな方におすすめ

  • AGA治療についてご検討の方
  • AGA治療の費用について知りたい方
  • 生え際の薄毛について悩みがある方

AGA治療 1年後の効果はこれだ 

 

 

 

 

 

まず早速ですが、実際の結果について写真を紹介しますね!!!

 

※治療前の画像がコチラ

 

※治療開始後1年の画像がコチラ

 

どうでしょう??

前髪のスケスケ感(この写真は結構きてるなぁ。。。。本当に)は、治療前と治療後ではメチャクチャ違います!!

 

実体験から発毛効果があるということが分かりました!!

 

 

 

AGA治療実体験について

 

最初にお伝えしておきます。

ワタクシがおせわになったのはAGAスキンクリニックです。

 

発毛コースは自分なりにアレンジできる

 

では、次に費用はどれくらいかかるのでしょうか??

これについては、治療の期間によって変わってきます。

 

発毛コースの薬

 

内服薬は3種類あります。種類はA・B・Cで分かれています。

ここで、それぞれの薬名を紹介しておくと

 

ポイント

A:ミノキシジル

B:フィナステリド

C:亜鉛サプリメント

 

そして、それらの分類には入ってこない外用薬として、育毛剤があります。

これはミノキシジル成分を含んだ外用薬だそうです。

]



 

 

ポイント

内服薬β+外用薬 

1ヶ月  ¥50,000/月

6ヶ月  ¥40,000/月

12ヶ月以上 ¥35,000/月

 

治療期間の長さによって、月々のコストは変わってきます。

当然ながら、治療期間を長くして契約したほうが月々のコストは下がってきますよね~

 

オプション治療について

 

Dr’sメソ治療 (AGAメソセラピー)

これは頭にお注射をする治療になります。

AGAの進行状況によって、注射の量は変わってきます

 

2cc 1回以上 ¥80,000/1回
6回以上 ¥60,000/1回
12回以上 ¥50,000/1回
4cc 1回以上 ¥100,000/1回
6回以上 ¥80,000/1回
12回以上 ¥70,000/1回

 

AGA治療(発毛)に掛った費用について

 

さてさて、ここからはワタクシが実際に選択した治療について書いていきます。

 

ワタクシが実際にチョイスしたのがコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

・12カ月コース(内服薬、外用薬)

・Dr’sメソ治療 (AGAメソセラピー) 6回分

 

そして、実際に掛った費用が

 

◆内服薬&外用薬

35,000円 × 12カ月コース = 420,000円

 

◆Dr'sメソ治療(AGAメソラピー)

60,000 × 6回分 = 360,000円

 

両方を合わせて780,000円

 

まぁ、これは税抜きの価格になります。

税込みにすると842,400円かかったことになります。

ただこれは当時消費税が8%でしたので、

今の消費税10%にして計算すると

858,000円

ということになります。

 

AGA治療2年目以降にかかる費用について

 

とまぁ、初年度に842,000円を投入したわけですが、実は発毛後の維持継続をどうするかを検討する必要があります。

 

というのも、薬の内服をやめてしまうと元の状態に戻ってしまうからです。

 

ワタクシはというと折角、1年間治療をしたので、2年目以降の治療を継続することにしました。

 

治療費としては、上で書いた内容と同じになってきます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ポイント

内服薬β+外用薬 

1ヶ月  ¥50,000/月

6ヶ月  ¥40,000/月

12ヶ月以上 ¥35,000/月

 

そして、今回は維持治療として12カ月コースを選びました。

 

ただし、このまま内服薬+外用薬というセットで契約する必要はありません。

 

治療期間と、内服薬+外用薬のセット内容を変更することができます。

 

ワタクシの場合は以下のように変更しました。

 

内服薬Cと外用薬を、内服薬Aと内服薬Bに振り替え

そして、金額上の差額から治療期間が12カ月から30カ月へ変更

 

費用については420,000円のコースになります。

 

ただし、延長治療の場合は若干料金体系が優遇されます。

 

というのも通常料金から20%の値引きが発生するからです。

 

ということで、延長治療の費用は369,600円(税込み)

が今回掛ったことになります。

そして、延長された治療期間は30カ月(2年半)となったわけです。

 

 

 

 

まとめ

ん~、AGA治療は何かとお金がかかります。

ただし、効果は抜群です。

実際に治療へかけることが出来る費用や期間は人それぞれです。

今回紹介した、治療については、ほんの一例です。

もっと、治療費を安くすることも可能でしょう。

それは、通われるクリニックと相談したり、通販で薬を入手するなどといった方法により、

検討することが可能でしょう。

これから、AGA治療について迷われているアナタにとっては参考になれば嬉しいです。

 

 

横長タイプ

-考え

Copyright© 実践を通して投資を学ぶ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.