FX(スワップ運用)

利益ゲットのチャンス。FXスイングトレード手法を公開します。2020年ここまでは良い感じ。

こんにちは。

 

2020年になってから、FXのスイングトレードが良い感じです。

 

注文ロット数が少ないため利益としては微々たるものです。

 

いつもそうなのですが、大きいロットで張ると負けるんですよね~

 

そんな分けで小ロットでの取引を実践中です!!

 

 

 

にほんブログ村 投資ブログ 分散投資へ
にほんブログ村

 



 

BlogPeople「稼ぐ話」ブログランキング

 

 

 

 

2020年にはいってからのスイングトレード実績

実際の取引結果

 

 

2019年からの持ち越しポジションが含まれています。

これらは長期的に持ちすぎてしまったポジションです。

スワップが結構貯まってますね。

元々、メキシコペソ円で6.00円、トルコリラ円で20.00円での利食いを狙っていたものです。

最近のチャート上を見る限り、そこまでは上げることはなさそうです。

ということで、今年に入り利益確定しました。

 

取引する通貨は

 

暴落のリスクはあるのですが、新興国通貨を選んでトレードしてきています。

 

 

取引手法はシンプル

 

手法はシンプルにトレンドラインとサポートラインです。

 

他のテクニカル指標は全く使っていません。

 

直近のトルコリラ円だと、こういう感じにサポートラインを引いてます。

 

下値サポートラインにぶつかって、反転が確認されたら買います。

 

反転は確認しましょう。これをやらないと、去年8月にあったようなパニック相場(トルコリラ円が一時的に16円台)の際に大きくヤラレテしまいます。

 

この下値サポートラインを割り込んでしまったら、レンジアウトということで損切りです。

 

 

 

 

 

まとめ

レンジ相場が続く限りは、この手法で利益を積上げていくのが良いでしょう。

 

一番のポイントは、レンジ下限(上限)まで引き付けて、反転したタイミングをとる。

 

あくまで、ワタクシ個人の手法です。

 

いままで、ブログではスイング取引の結果を書いてきませんでした。

 

これからはリアルなトレード結果を紹介していきます。

 

では、これからもよろしくお願いします。

 

横長タイプ

-FX(スワップ運用)

Copyright© 実践を通して投資を学ぶ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.