考え

副業で年間100万円稼ぐための戦略について考える

 

 

こんにちは

人の悩みにはどのようなものがあるのでしょうか?

 

たいていの場合は以下の4つに分類されていくのではないでしょうか。

 

 

・お金

・健康

・人間関係

・将来

 

 

そして、4つに分類したなかでも、問題の中で大きなウェイトを占めるのがお金になってくると考えています。

 

こんな感じですね

↓↓↓↓↓↓↓↓

・お金があれば、良質な食材を買ったり、高度な医療を受けることができる。結果的に健康を保ったり、改善したりできるので悩みから開放される

 

・お金があれば、転職して嫌いな会社の上司から離れることができる。結果人間関係での悩みから開放される

 

・お金がたくさんあれば、将来働かなくても大丈夫。結果将来の自分がどうなるか不安にならない。そのため悩みから開放される

 

 

ですので、

 

健康、人間関係、将来、

 

こういった問題を解決できるように、

 

お金に対する学習というのは必要だと思います。

 

とはいえ、一般的なサラリーマンと呼ばれる人たちが、すぐに年収数千万円を稼げるようになるかいうと非常に難しい問題があるでしょう。

 

まずは副業から始めて、給与以外の収入として、年間100万円を目指しましょう。

 

 

では、具体的に100万円を稼ぐためのプロセスを考えて見たいと思います。

 

方法としては、ざっくり2つ

 

 

・軍資金を貯めて資産運用

・収入の蛇口を増やす

 

 

これらの2つは同時に実行することも可能です。

 

 

副収入100万円を目指して

軍資金を貯めて資産運用

 

1000万円を年利10%で運用できれば年間100万円

1000万円 × 0.10 = 100万円

 

2000万円を年利5%で運用できれば年間100万円

2000万円 × 0.05 = 50万円

 

年利10%を稼げる人は1000万円の軍資金を用意すれば、年間100万円の副収入が出来上がります。

 

一方、年利5%を稼げる人は2000万円が必要となってきます。

 

年利10%以上の利回りとなってくると、損失リスクも結構大きくなっていきます。

 

資産運用において最も大切なことは

 

負けないこと、そして相場から退場させられないこと

 

ですから、まずはリスクについて、十分に理解をしたうえで副収入のリターンを考えていくことが大事ですね。

 

具体的な運用手段として、代表的なものは以下があります。

 

 

・国内株式

・海外株式

・FX

・CFD

 

トレードによって運用益をあげていくか、はたまた、スワップや配当金といったストック型の利益を積上げることによって副収入をあげていくかは、それぞれのライフスタイルに合わせて決めましょう。

 

ワタクシ個人的な考えとしては、徐々にでも良いのでストック型の収入を着実に積上げていくほうが良いと思っています。

 

理由はというと、

 

・自分の自由な時間を増やしたい

・毎月安定して収入を得られれば精神的に気楽

 

どうしても、資金的に余裕がない場合は、短期トレードによって収益をあげていかないといけなくなります。

 

ただ、トレードというのは一筋縄ではいかない部分も当然あります。

 

少ない資金のみで、ずっと100%勝ち続けるというのは至難の技でしょう。

 

あらかじめ損切りするポイントを決めておかないと、あっさりロスカットをくらって資金が吹っ飛んでしまうのが相場の世界です。

 

相場という世界はプロのトレーダーと同じ土俵で戦っているわけですから、そりゃ簡単には勝たせてくれないですよね。

 

収入の蛇口を増やす

 

世の中の大多数のひとが、サラリーマンやOLとして働いていると思います。

 

昔に比べるとフリーランス、自営業者、会社経営者の比率は増えてきているとは思いますが、やっぱりまだ殆どのひとが勤め人であるのには変わりありません。

 

サラリーマン、OLとして働いているといことで毎月決まった給料をもらえるという安心感はあります。

 

その一方、普通に働いているだけでは、収入を劇的に増やしたりとか、短期間で大きな収入を得ることは難しいでしょう

 

ということで、ここは収入の蛇口を増やすことを考えていったほうが良いです。

 

給与以外の収入源として、以下のように情報発信で収入を得られるのが現代社会です。

 

・ブログ(アフィリエイト)

・YouTube

 

 

大きな出費もなく始められるのが特徴です。

 

低リスクではじめることができるので、まずはやってみるということでオススメです。

 

そして、これらはストック型の収入を産み出しやすい側面があります。

 

また、時間的な労働力が大きくなりますが、せどりなんていうのも十分に副収入として成り立つでしょう。

 

ただ、ずっと作業し続けるというのは正直シンドイです。

 

ワタクシ個人的な意見になりますが、やっぱりストック型収入を意識して副収入増加計画を作成していったほうが良いかと思っています。

 

 

まとめ

人は何かしら悩みは持つもの。。。。。

 

そして、悩みは人それぞれです。

 

生きていくうえでは、避けられない事実。

 

直に解決できない問題もこの世にはたくさんあるでしょう。

 

あせらず一歩一歩着実に進んでいくことが大切です。

 

着実に進むというのは、少しづつでも良いので副収入を増やしていく努力を継続するという意味です。

 

正直、人の能力は千差万別です。

 

すぐに成果が出る人もいれば、数年やっても中々芽が出ない人もいるでしょう。

 

ただ、諦めなければいつかきっと花が開くときはきます。

 

ワタクシ自身も、投資を始めてから15年経ってヤットコサ芽が出てきたかなという感じです。

 

センスのある人は1年、もしくは、1年以内に花を咲かせる人がいるというのに(涙)

 

とりあえず、諦めずに続けていくこと、常に改善を意識すること

 

これらのポイントさえ押さえておけば、徐々にかもしれませんが副収入を増やしていくことは可能です。

 

まずは、年間副収入100万円

 

ここを目指しましょう!!

 

年収100万円増えれば生活する余裕が、メチャクチャ変わります。

 

自分に合ったスタイルは必ずあるはず。

 

前向きに、楽しんで取組めば継続は難しくないと思います。

 

では、本日もお読み頂きありがとうございました。m(_ _)m

 

 

横長タイプ

-考え

Copyright© 実践を通して投資を学ぶ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.