考え

何かを成し遂げるのに日記を使おう!!日記を書くと成功への近道になります!!

 

 

こんにちは。

 

この記事では次のことを書いていきます。

 

目標到達に求められる要素は2つあるのではないでしょうか

 

・目標達成するために圧倒的な量をこなす。

・努力の方向性を間違えない。

 

上に書いた2つのことはあながち間違ってないんじゃないかと思ってます。

 

拙い人生でしたが、ここまで何とか40年生きてくることができました。

 

その経験から学んできたことだと思っています。

 

そして、これはスポーツ、ビジネス、

 

投資、ビジネスetcetcどんな内容について当てはまるんじゃないかと。

 

とはいえ、頭の中だけで考えて記憶し続けることは不可能です。

 

それを補助するアイテムはというと、、、、、、、、

 

日記

 

これに尽きると思います。

 

圧倒的な量をこなすために必要なコト

・習慣化する

・必要なインプット/アウトプットを欠かさない

・強い意志

 

 

習慣化する

 

これが出来れば、半分くらい成功ではないでしょうか。

 

三日坊主で終わってしまっては、何も残りません。

 

勉強だって1~2時間勉強しただけでは何も身につかないですよね。

 

投資も継続的に続けないと資金が大きくなっていかない側面があります。

 

そして、ビジネスも長期的な展望に立たないと安定的な成長はできないでしょう。

 

短い期間で成功できる人もいるとは思いますが、それらは圧倒的な少数です。

 

大多数の人は、地道にコツコツという戦略をとらないと成功を

手繰り寄せることができないでしょう。

 

そして、その地道にコツコツというのが、

 

=(イコール)習慣化というものだと考えています。

 

習慣化するコツ

 

ある一つのことを毎日何時間継続するというのはかなり難しいと思っています。

 

これって、自分を無理やりそういった環境に身を置かないと無理があるかもです。

 

サラリーマンが良い例ではないでしょうか。

 

このパターンでは、会社に毎日行く中で習慣化されていると思います。

 

これって、半ば強制的に習慣化されているのではないでしょうか。

 

自分自身の意志で、ここまで持っていくのは至難の業ですね。

 

ですので、まずは毎日10分を目標に継続していくということが

 

大切だと思っています。

 

毎日10分を続ける→慣れてきたら毎日30分にする→もっと慣れてきたら毎日1時間・・・・・

 

徐々に活動時間を延ばす感じで十分です。

 

最初から無理をする必要は有りませんね。

 

必要なインプット/アウトプットを欠かさない

 

習慣化したあとの活動においての悩み。

 

同じことをずっとやっていると、どんなことも陳腐化していってしまいます。

 

発信や行動のアイデアというものをアップデートしていきましょう。

 

ここで考えるべきポイントは量をこなしながら質を上げていくということです。

 

量より質、質より量。

 

どちらが大切かといえば、両方でしょうね。

 

ただ、能力がついていない段階では両方とも

 

十分なものを発信するのは難易度が高いです

 

(まぁ、ワタクシもまだまだなのですがねぇ。。。。。)

 

 

強い意志

 

強い意志というと、ちょっとアグレッシブな

 

言葉に聞こえてしまうかもしれませんが。

 

まぁ諦めない気持ちということです。

 

諦めない限り、負けではないと思っています。

 

そして、強い意志というのは、

 

前でも書いた1日10分を続けるための意志ということになります。

 

"本当に小さなことを継続し続ける"ここに対して、

 

強い意志を持つだけでも十分かと思っています。

 

 

努力の方向性を間違えないためには

・目標を達成した人の意見や情報を取集する

・メンターを見つける

・時々立ち止まって軌道修正するのを忘れない

 

 

目標を達成した人の意見や情報を取集する

 

自分自身で考えて行動する。

 

これってスゴク大切なことだと思います。

 

ただ、時として、方向性を見失って、

 

間違った方向に走ってしまうということはありえます。

 

すでに目標へ到達している人を、見つけ出し、

 

その人の行ってきた過程をフォローしてみると良いと考えています。

 

方法論として、勉強だってビジネスだって投資だって、

 

成功への道筋は複数あるのは間違いないでしょう。

 

そして、それが自分のスタイルに合う or 合わないということはあるかもしれません。

 

なので、全てを成功者の受け売りにする必要はなく、自分のスタイルにマッチしそうな部分の良いとこどりをするのでどうでしょうか。

 

守・破・離

 

まさしくこれに通ずる内容かと考えています。

 

最初は師匠の教えを守る

 

そして、師匠の教えを理解できるようになったら自分なりのアレンジを加えていく

 

最後は、完全に自分のスタイルを確立する。

 

みたいな感じです。

 

目標とする先生が居てこそ、それが成り立つのではないでしょうか。

 

メンターを見つける

 

これも非常に難しい内容です。

 

どうやって見つけると良いのかという問題もありそうです。

 

ワタクシの経験からすると、できるだけ多くの人を見るということが大切かと思っています。

 

人間はいつも居心地の良い場所に、住み続けようとします。

 

ただ、これで発生する問題。

 

それは、違う価値観に出会うことが出来ないということです。

 

1日の時間のほとんどを会社で過ごし、別のコミュニテーは参加していない。

 

こんなことでは、新しい価値観に出会うことはできないでしょう。

 

新しい価値観を探し続ける中でこそ、

 

本当に自分に合ったメンターと出会えるのではないかと思います。

 

常に新しい世界の扉を開き続ける努力が必要になってきます。

 

そして、自分自身にとって最適なメンターが現れたとき、

 

目標への道筋を的確に案内してくれるようになるのです。

 

時々立ち止まって軌道修正するのを忘れない

 

勉強、ビジネス、投資

 

何にしたって、成し遂げるには時間が掛かってしょうがないとう話を、上記でしてきました。

 

時間がかかることによる弊害としてかんがえられることそれは

 

道を踏み外してしまう

 

まぁ、気づいたら明後日の方向に進んでいたなんてことも十分に有りえます。

 

1週間に1回、1か月に1回など自分でルールを決めて定期的に、活動を振り返りましょう。

 

軌道修正し目標到達に必要なアイテム

ずばり日記ですね。

 

これは短いコメントでも十分だと思います。

 

体調や精神面の調子によって、マインドセットにズレが発生します。

 

そして問題は、そのズレが段々大きくなっていって、気づいたら目標到達にたいして遠回りしてしまっていたなんてことがあります。

 

出来る限り、目標へは最短距離で走っていきたいですよね。

 

日記なりメモを毎日つけていけば過去の自分を簡単に振り返ることができます。

 

決して記憶に頼ってはいけないと思います。

 

1週間前に自分が何を食べて、何をしたか正確に覚えていますか??

 

1年前の今日アナタは何をしていましたか?

 

人間の記憶というのは本当に曖昧なものです。

 

全ての物事を日時を含めて正確に記憶することなど不可能な話です。

 

ただ、毎日の活動や、学んだことのメモをとることにより重要なポイントを正確に押さえておくことが可能となってきます。

 

そして、アナタ自身の目標到達や成長につなげてくれるはずです。

 

ここで紹介するように、5年日記がオススメです!!!!

日記帳 5年日記 [m] ダイアリー 日記 五年 連用 かわいい おしゃれ おすすめ 育児 交換 日記 お祝い 新生活 大人 家族 ダイエット ギフト プレゼント 令和 母の日 雑貨メーカー 直営店舗 アーティミス

価格:1,540円
(2019/11/23 12:40時点)
感想(858件)

 

 

横長タイプ

-考え

Copyright© 実践を通して投資を学ぶ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.