金積立

脱フェィクマネー!! 金積立投資をする3つのメリット

 

 

 

こんにちは。

 

かの有名なロバートキヨサキ氏の著書「これがフェイクだ!」を読みました。

 

この著書の中では、

 

わたしたちが日常使用するお金はフェイクであると書かれています。

 

私たちが経済活動の中で使用するお金は主に

 

国(ただしくは政府銀行)が発行する紙幣や貨幣にあたります。

 

そして株式やインデックス投資(いわゆる投資信託)といった商品、

 

または、それらに関連する商品もフェイクであると述べられています。

 

では、果たして何が本物なのか。

 

それはであるとロバートキヨサキ氏は論じております。

 

この本では

 

「フェイクマネー」、

 

「フェイク教師」、

 

「フェイク資産」

 

について書かれており、そして、

 

なぜに金投資がひつようなのかが主張されています。

 

資産の一部を金で持っておく理由、

 

将来の備えとして金投資の価値を学ぶことができます。

 

そして金投資の将来的な資産性について深く理解できるようになります。

 

金持ち父さんの「これがフェイクだ!」 格差社会を生き抜くために知っておきたいお金の真実 (金持ち父さんのアドバイザーシリーズ) [ ロバート・キヨサキ ]

価格:2,420円
(2019/11/20 14:08時点)
感想(0件)

 

 

金積立投資をする3つのメリット

わたくしが金積立投資を始めたのは、まさに今月からです。

 

約10年ほど前にも、金ETFや純金積立といった、

 

金関連商品での運用を行ったことがあります。

 

ただ、若干利益が確保できた時点で、それらは売却して現在に至ったわけです。

 

今思えば、売らずにずっと持ち続けておいたほうが

 

今頃もっと大きな利益になっていたでしょうね。

 

その当時の自分に知識や先見性がまったくなかったのでしょうがありませんが。

 

ただ、今から始めるにしても決して悪い話ではありません。

 

着実に積上げることによって、

 

10~20年後にはそこそこの利益を作り上げることも

 

十分期待できるのではないでしょうか。

 

金に投資するメリット

 

金の投資により得られるメリットはこれらです。

 

 

実物資産としての価値

 

株や債券と値動きが連動しない

 

ドルコスト平均法により高値掴みが避けられる

 

 

 

将来的な値上がりは期待できる

 

 

 

金・プラチナ・銀は、資産防衛策として一部保有するのは良いと考えています。

 

劇的に、儲けるということは出来ないと思います。

 

ただ、長期的に積立投資を行うことによって、

 

将来的にはまとまった利益が期待できそうです。

 

 

何故いま金・プラチナ・銀への投資?

 

理由は以下の2点。

 

 

その希少性から将来的な値上がりを期待

 

ポートフォリオバランスの見直し

 

 

 

 

金メリットについて、もう少し詳しく

 

 

実物資産としての価値

 

このメリットについて説明すると「価値がゼロにならない」ということです。

 

逆に言うと、通貨の場合は価値がゼロになる可能性もあるということですね。

 

国家の信用 = 通貨の価値

 

と考えると良いと思います。

 

それは国家の信用を前提に通貨が取引に使用されていることを意味するということですね。

 

 

 

 

株や為替と値動きが連動しない

 

株や為替とは値動きが連動しないといわれています。

 

 

 

 

ドルコスト平均法

 

毎日分散して買い付けをしてくれます。

 

ですので建値を平均化できます。

 

下図の例でイメージしやすいかと思います。

 

 

 

実際の取引状況を公開

 

実際の画面

 

まだ始めたばかりです。

 

少額の含み損を抱えています。

 

 

SBI証券

口座開設はWebからラクチン

 

 

 

T-Pointも貯まる

SBI証券を使えばT-Pointも貯まってお得

 

 

現物への転換も可能

 

当然ですが、現物の金としても受け取れます!!!

 

 

 

SBI証券口座をお持ちでない場合は、まず証券口座を開設しましょう!!

 

 

 

 

 

横長タイプ

-金積立

Copyright© 実践を通して投資を学ぶ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.