行政書士試験

令和2年度の行政書士試験合格を目指すアナタへ!まず揃えるべき問題集5冊

こんにちは。

 

ちと気が早いところですが、

 

令和2年の行政書士合格へ向けて動き始めている

 

アタナへ試験合格に近づくための必要問題集を紹介していきます。

 

というのも、試験に"受かる""受からない"は問題集選びが

 

大きく影響すると思っているからです。

 

独学で効率的に学習を進めて合格を勝ち取りたいのであれば、

 

今回紹介する問題集というものはメチャクチャ役に立つと思っています。

 

事実、ワタクシは今回紹介する問題集をひたすら繰り返していました。

 

問題集をひたすら繰り返していくことにより、

 

合格レベルに十分到達できると真剣に思っています。

 

 

揃えるべき問題集5冊

合格革命 行政書士 肢別過去問集

 

合格革命行政書士肢別過去問集 2019年度版[本/雑誌] / 行政書士試験研究会/編著

 

敢えて一番大事な問題集はどれかというと、この1冊を挙げます!!!

 

見開きで問題と解答が確認できます。

 

また、関連条文も掲載されています。

 

ですので、すぐに六法を確認するのにも使えます。

 

早く1週間で1回転できるようになりましょう。

 

最初は時間がかかりますが、回数を繰り返すことに回転スピードも上がっていきます。

 

そして、同じ問題を繰り返すことにより知識の定着も図ることができるのです。

 

まさに、法令用問題集においては、この1冊の右にでるもの無しだと思っています。

 

合格革命 行政書士 一問一答出るとこ千問ノック

 

肢別過去問集の補助的に使う一冊になるでしょう。

 

問題自体は、オリジナルのものとなります。

 

難易度的には肢別過去問集よりも易しくなります。

 

ただ、侮っていはいけません。

 

基礎的な知識や、重要判例に関する内容も問題集には盛り込まれています。

 

これも、1週間1回転できるレベルまで早い段階で持っていきましょう。

 

合格革命行政書士一問一答式出るとこ千問ノック 2019年度版[本/雑誌] / 行政書士試験研究会/編著

 

合格革命 行政書士 40字記述式・多肢選択式問題集

 

記述式問題になれるという意味で、早めに手を付けることをお勧めします。

 

ただ、多肢選択式問題については、やらなくてもOKだと思っています。

 

事実、ワタクシが活用したのは、40字記述の部分だけでした。

 

実は、この問題集を解くことにより副産物が生れます。

 

というのも、この学習を通じて、

 

行政法と民法の理解がより深まるということです。

 

それは肢別過去問集や千問ノックと並行して

 

繰り返し行っていると分かるのではないでしょうか。

 

上で紹介した2冊と組み合わせることにより相乗効果が発揮できるでしょう。

 

そして、蓄えた知識が横断するようになります。

 

横断とういことを、もう少し具体的に書くと、

 

各問題の理解や意図しているが深まるということでね。

 

◆◆合格革命行政書士40字記述式・多肢選択式問題集 2019年度版 / 行政書士試験研究会/編著 / 早稲田経営出版

 

 

文章理解すぐ解ける

 

この問題集には古文や英文も含まれています。

 

その部分は無視しましょうね。

 

行政書士試験には一般知識等の科目で6問以上正解しなくてはなりません。

 

意外とですが、これって難しいと思います。

 

例年文章理解は3問出題されます。

 

何としても文章理解で2問は獲得したいところです。

 

そのためにも、まずは早い段階から、

 

問題形式や問題の解き方に慣れておいたほうが良いと思います。

 

問題分の読み方などのテクニックも紹介されていますでの、

 

文章読解問題が得意でない場合は、早めの対策を試みましょう!!

 

文章理解すぐ解ける〈直感ルール〉ブック 公務員試験/瀧口雅仁【1000円以上送料無料】

 

LEC 過去問 Quick Master

 

これを使って実際の試験形式に慣れていきましょう。

 

当然ですが、古文と英文問題はやらなくてOKです。

 

行政書士試験と公務員試験の文章理解問題は、

 

出題形式が似ていると考えています。

 

ですので、実際に問題を解く上でのテクニックとしては、

 

公務員試験問題を使って向上できるでしょう。

 

当然ですが、行政書士試験の過去問ですが、

 

文章理解問題は解いたほうが良いです。

 

まずは、数をこなすことが大切でしょう。

 

そして、1日4~5分くらいで良いので、

 

文章理解トレーニングの時間を設けるようにしましょう。

 

ぶっちゃけですが、ワタクシは学生のころから国語は得意ではありませんでした。

 

しかし、実際に行政書士試験を受けたときは3問中全て正解することが出来ました。

 

文章理解ですが、要はテクニックで解ける部分が大きいということです。

 

そのための、技術を問題を通して養っていきましょう。

【中古】単行本(実用) ≪政治・経済・社会≫ 公務員試験過去問新Quick Master 3 文章理解 第8版 / LEC東京リーガルマインド【中古】afb

 

 

まとめ

どうだったでしょうか。

 

今回の問題集は自信を持ってお勧めしたいとものです。

 

今から試験に向けてスタートするアナタのお力に慣れればと思い、

 

実際にワタクシが活用しまくった問題集を紹介しました。

では頑張ってください!!

 

 

横長タイプ

-行政書士試験

Copyright© 実践を通して投資を学ぶ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.