FX(スワップ運用)

メキシコペソスワップ運用の状況をまとめました!!

こんにちは。

 

最近のFXも取引可能な通貨ペアが増えてきましたね。

 

メキシコペソも取引可能になったのは、割と最近の話ではないかと思います。

 

ワタクシも、メキシコペソの取引を行うようになったのは、昨年からです。

 

そして、スワップ運用の資金を、ごく一部ではありますがメキシコペソにまわしています。

 

まだまだ、ワタクシ自身も運用し始めに近いところにいます。

 

ですので、どのような運用状況になっているかは簡単に把握できます。

 

ただし、ワタクシの悪い癖を解消するために、現段階における、スワップ目的で保有するメキシコペソについてまとめていきます。

 

 

※おまけの内容。どこかで、記事にまとめます。

ワタクシが思う、自分の悪い癖はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


① ポジションを持ったら口座も見ないで放置。。。。。

 

② 余った運用資金ができたらポジションを増やす

 

③ これら①、②を繰り返す

 

④ 気付いたら保有ポジションが増えて状況が良く分からなくなる

※※おまけに含み損もケッコウ抱えている

 

 

こんな感じで運用しているのはいけないので、

 

ブログ内で定期的に運用状況を確認していくことにしました。

 

とまぁ、前置きがながくなってしまいましたが、とりあえず以下に運用状況をまとめて生きます!!

 

 

 

 

 

メキシコペソ運用_各口座運用状況

 

セントラル短資

 

保有ポジション:1.0(万通貨)

累積スワップ:3,382円

 

 

セントラル短資 スワップ履歴

 

※売りと買いが同じスワップポイントになっています。

 

 

 

 

 

みんなのFX

 

保有ポジション:2.0(万通貨)

累積スワップ:1,548円

 

みんなのFX スワップ履歴

※こちらも売りと買いが同じスワップポイントです。

 

※スワップポイントはセントラル短資よりも低く設定されています。

 

ヒロセ通商 LION FX

 

保有ポジション:5.0(万通貨)

累積スワップ:10,707円

*1 lot が10,000通貨単位です。

 

ヒロセ通商 LION FX スワップ履歴

※ワタクシがお世話になっているメキシコペソ用口座では、スワップポイントがセントラル短資の次に多いですね。

 

 

各社のスワップ比較

 

まとめ

ワタクシがいま保有しているポジション数から、

 

1日あたりの受取スワップを算出すると約110円になります。

 

少しずつではありますが、これから保有ポジション

 

数量を大きくしていきたいなと考えています。

 

ただ、一気にポジションを大きくすると身動きがとれなくなってしまいます。

 

まずは、大怪我しないということが大切ですね。

 

じわじわとポジションを膨らましていくようにしましょう。

 

個人的な目標は、100万通貨の保有ですね。

 

含み益がでるような、ポジション構成が出来ると最高ですねぇ~

 

それには、トレンドが上昇しないとダメでしょうけど。

そこは、焦らず気長に進めていきます!!

 

 

 

 

横長タイプ

-FX(スワップ運用)

Copyright© 実践を通して投資を学ぶ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.