FX(スワップ運用)

メキシコペソのスワップ運用状況を公開します。

メキシコペソ運用について

こんにちは。

 

為替の値動きが乏しい今日この頃です。

 

短期売買による利益を狙うのは、とても難しい相場が続いていますね。

 

そんなときでも、コツコツと利益を積み重ねてくれるのがスワップ運用でもあります。

 

ワタクシですが、過去に得た利益を元手をスワップ運用へ回しています。

 

今回は、メキシコペソのスワップ運用状況について紹介していきます。

 

 

 

 

 

そもそもメキシコとはどんな国なのか?

 

 

中南米に位置する国

日本からの距離としてはザット8,000キロです。

私たちが住む日本からは、かなり遠い場所に位置する国です。

 

 

名産品

テキーラなんかが有名でしょうか、後は有名な食べ物としてはタコスなんかがあったりします。

 

 

人口年齢比率

 

人口の7割くらいは30代以下です。

総人口も1億人を超えています。

購買層も多く、これからの経済発展が見込める国ではないでしょうか

引用元:

https://www.populationpyramid.net/ja/%E3%83%A1%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B3/2018/

 

 

政策金利

直近の政策金利発表では、8.25%となっています。

 

日本経済新聞の最新記事です。

よろしければ、ご覧下さい。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46686490Y9A620C1000000/

 

 

 

 

 

なぜスワップ運用を取り入れるべきか

チャートを見なくて良い

 

大きく稼ぎたいと思ったときは、どうしても相場に張り付いている必要が出てきます。

ただ、どうしてもサラリーマンとして働いていたり、家族がいたりした人の場合は、常にその状態に身をおくのは難しいのではないでしょうか?

また、自分の好きなことに時間を使いたいというケースも沢山あると思います。

 

それであれば、運用利回りの良い通貨ペアに投資して、放置しておくというのも1つの手としてはありだと思っています。

 

ただし、ゼッタイに余裕資金で実行して下さいね

 

ハイレバレッジでスワップ運用なんて無謀なことをしちゃダメですよ。

 

下落相場になってしまったときに、ロスカットの恐怖がおそってくるような運用はしないよう資金管理は十分行ってください。

 

 

 

スワップ運用状況(メキシコペソを運用している口座)

◆ヒロセ通商

◆セントラル短資

◆みんなのFX

 

 

 

 

今回紹介している3社の、メキシコペソスワップポイントについて

※10万通貨あたりのスワップポイントです(2019年7月30日時点)。

みんなのFX:1日あたり110円

セントラル短資:1日あたり160円

ヒロセ通商(LIONFX):1日あたり160円

 

 

10万通貨の運用であれば、月々3000~4000円スワップポイント

 

10万通貨単位での運用を行えば、月々3000~4000円くらいはスワップポイントがもらえることになります。

資金に余裕があるアナタ、相場に気をとられることなくコツコツ利益をつみあげたいアナタにおすすめな運用方法です。

一度お試し頂いても良いのではないでしょうか。

★☆まだ、口座をお持ちでない方

   

 

横長タイプ

-FX(スワップ運用)

Copyright© 実践を通して投資を学ぶ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.